見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

福井・越前市でコスプレイベント 夜桜バックの撮影タイムも

園内の高低差を生かしたアングルで撮影できる

園内の高低差を生かしたアングルで撮影できる

  •  
  •  

 福井県越前市の「越前の里 味真野苑(えん)」(越前市余川町)で4月11日・12日、「第2回 福井コスプレ桜祭り in 味真野」が開かれる。

 福井県内のコスプレ愛好者などでつくる「コスプレ楽々」が企画し、昨年に続き開催。代表の西川ひかるさんは「ドライブしながら撮影会に使えそうな場所を自分で探すのがモットー。味真野苑は県内の桜名所の一つで、県内外のレイヤー(=コスプレーヤー)さんに存在を知らせたい思いがあった」と明かす。

[広告]

 当日は「オールジャンルコスプレイベント」と題し、アニメ・ゲームに限らない参加を受け付ける。「『写真の質を追求したい』との思いがイベント開催の原動力。レイヤーさんにとって最高の1枚を残せる機会になれば」と西川さん。11日18時からは「100パーセント自腹で」照明機材などを準備する夜桜撮影会も開く予定という。

 西川さんは「屋外のコスプレ撮影会では、更衣室や駐車場の確保が課題」とした上で、「味真野苑は設備が整っているだけでなく、施設の方の理解もあり企画側にはありがたい環境」と話す。「花までの距離が近く、桜と顔を絡めた写真を撮りやすい。『ゲームやアニメの1シーンのよう』と県外のレイヤーさんにも好評」とも。

 コスプレイベントを通じて地元を盛り上げたいと、学生や20代のスタッフ約10人が西川さんを支える。「昨年は天候不順で2日目午後からあられが降ってきた。花見シーズンに撮影できるイベントは全国的にも少なく、春の日差しの中で成功を収めたい」と力を込める。

 両日とも9時30分開始。参加料は、コスプレ=2,000円、撮影=1,500円。夜桜撮影は別途500円が必要。

  • はてなブックマークに追加