3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

福井駅西で「ミカン食べ放題ライブ」 地元7組出演、会場内に路上ライブ再現

過去のイベントの様子。ホール常設の能舞台でパフォーマンスを行うことも

過去のイベントの様子。ホール常設の能舞台でパフォーマンスを行うことも

  •  
  •  

 音楽イベント「hometown liveの新年会」が1月17日、福井駅西の複合施設「ハピリン」(福井市中央1)3階「ハピリンホール」で行われる。

同ホールがある「ハピリン」。1階の屋根付き広場「ハピテラス」でも、同イベントの拡大版を年1回開催している

 2016(平成28)年から1~2カ月おきに行われている「hometown live」の一環として、福井在住のミュージシャンなど5人でつくるグループ「hometown project」が企画。ホール内3カ所に簡易PAを設けて路上ライブ会場を再現し、福井で活動するミュージシャンが1曲ずつ歌い回していくプログラムを展開する。

[広告]

 出演は、中田ヒダリさん、タカハシケンジさん、前田一平さん、松波哲也さん、TSUJIさん、大越佑華さん、石川寛也さんの計7組。呼び物は「今回が初めて」(スタッフの久保顕理さん)というミカンの食べ放題で、「年が改まって初めての回なので、正月らしいことができればと考えた」という。

 イベントではこれまで、ホフディランのワタナベイビーさんらによるライブ、サニーデイ・サービスの田中貴さんらによる「魅惑のラーメントーク」など、県外在住のアーティストを招いた企画も行ってきた。久保さんは「支えてくれる仲間たちと共に、今年も一つ一つのライブを大切に運営していきたい。ライブという形を取ってはいるが、会場に集まる人たちにとって新たなつながりづくりのきっかけとなれば」と話す。

 19時開演。料金は、前売り=1,000円、当日=1,500円、高校生以下500円。未就学児無料。同館2階「福福館」、響のホール(中央1)プレイガイドなどでチケットを扱う。

Stay at Home