フォトフラッシュ

福井・坂井市商工会、飲食店商品券販売へ

坂井市商工会(坂井市坂井町下新庄)が9月14日、飲食店商品券「KIWAMIKEN」の販売を始める。同商工会が市内の飲食店に呼び掛けて行っている地産地消型メニュー「越前坂井 うららの極味(きわみ)膳」の販売促進を目的に企画した。同メニューは、地域食材の活用、通年提供など5つの定義に基づき作られており、2011年の開始以来延べ14万食が提供されている。写真は参加店の1つ、料理茶屋魚志楼(坂井市三国町)。

  •  

坂井市商工会(坂井市坂井町下新庄)が9月14日、飲食店商品券「KIWAMIKEN」の販売を始める。