見る・遊ぶ

福井のご当地萌えキャラ「嶺南ミカミちゃん」、グランプリ投票呼び掛け

ツイッター上で投票を呼び掛ける「嶺南ミカミちゃん」。7月中旬、フォロワー数が2000アカウントを超えた

ツイッター上で投票を呼び掛ける「嶺南ミカミちゃん」。7月中旬、フォロワー数が2000アカウントを超えた

  •  

 福井県嶺南地方のご当地萌(も)えキャラ「嶺南ミカミちゃん」が現在、「第1回 ご当地応援萌えキャラグランプリ」への投票を呼び掛けている。

「嶺南ミカミちゃん」関連グッズ。カフェ「シテール」(敦賀市)、カフェ「さんぽ道」(若狭町)、レストラン「やまと庵」(小浜市)などで販売する

 嶺南ミカミちゃんは2016年、嶺南在住の「フクエモン」さんがツイッター上で公開した地元応援萌えキャラ。「助けてもらった家でおいしい物を食べるうち嶺南地方が気に入った妖精」という設定で、自治体非公認ながらも独自視点の観光情報などをツイートするほか、缶バッジやキーホルダーなどに「変身」してイベントやカフェなどリアルな場にも現れる。

[広告]

 同グランプリは、ゲームセンター「ファンタジスタ」(岡山県倉敷市)のマスコットキャラクター「ジスたん」が実行委員長となり、クリエーター支援サイト「ミラクリエ」上で展開。「かわいい」「友達になりたい」「ご当地愛を感じる」など、6つのアンケート項目にそれぞれ当てはまるキャラクターの投票を受け付ける。

 同委員長によると「グランプリの賞品は特に設けず、第1回グランプリ受賞者という栄誉のみ」。フクエモンさんは「キャラをきっかけに福井に観光に来ていただくだけで本望。最近はSNSで地域の魅力発信という話題も多く、さまざまな場面で協力できれば」と話し、嶺南ミカミちゃんは「『楽しそう』『こんなかわいいキャラがいる場所を訪れたい』などと思ってもらえたらうれしいデス」とメッセージを寄せる。

 投票に当たっては同サイトのアカウントが必要。7月27日19時から、投票結果をレーダーチャートでリアルタイム閲覧できる「ライブチャートイベント」を予定する。

 7月30日19時締め切り。同31日19時ごろ、集計結果を発表する。