天気予報

26

21

みん経トピックス

福井駅西で交通フェスタ福井・田原町駅でフェスタ

福井県坂井市が「三国祭」山車曳き体験募集 ふるさと納税者対象に

福井県坂井市が「三国祭」山車曳き体験募集 ふるさと納税者対象に

電線のない時代には、山車の高さが10メートルもあったという

写真を拡大 地図を拡大

 福井県坂井市が現在、5月に行われる「三国祭」の山車(やま)曳(ひ)き体験者を募集している。

山車と民家の軒先が当たりそうな路地も巡行する

 福井県指定無形民俗文化財の三国祭は、石川県七尾市の青柏祭、富山県高岡市の高岡御車山祭と共に「北陸三大祭り」の一つとされる。同市三国町内の各地区が回り番で高さ約6.5メートルの山車を三國神社(坂井市三国町山王)に計6基奉納した後、同町内を巡行する。

 体験は5月20日11時から17時まで、同神社~えちぜん鉄道三国駅前間で行う。応募対象は同市へのふるさと納税寄付者。10人を募集し、1人につき同伴者3人まで受け付ける。年齢制限は設けない。

 体験者には、山車曳き終了後の記念写真や特製豆絞りなどの特典を用意する。市は「曳き手体験では勇壮な山車の迫力を間近で感じることができる。市内には東尋坊や丸岡城などの観光名所もあり、時間に余裕があれば合わせて足を延ばしていただければ」と呼び掛ける。

 参加無料(交通費や宿泊費など別途)。4月30日締め切り。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング