買う

福井のアイドル「アミ~ガス」、初のフルアルバム リーダー、「結成7年、勝負の1枚に」

アルバム「君がいる景色」のジャケット

アルバム「君がいる景色」のジャケット

  •  

 福井のローカルアイドル「アミ~ガス」が12月1日、新アルバム「君がいる景色」を発売した。

「アル・プラザ アミ」店内で週末などを中心に行う「チャレンジライブ」の様子

 アミ~ガスは2011年、坂井市のショッピングセンター「アル・プラザ アミ」(坂井市春江町)が企画した女子会グループが結成のきっかけ。翌年、アイドルグループとしてのキャリアをスタートし、店内での定期ライブや各種フェスへの出演など県内外で活動を行っている。

[広告]

 アルバムは同グループ初のオリジナルフルアルバム。「アイドルの明るく元気な面と、刹那(せつな)的な面を描いたアルバム」をコンセプトに全11曲を収録する。

 プロデューサー・マネジャーの森永康之さんが全楽曲の作詞・作曲を手掛け、春ごろから制作作業を進めた。副リーダーの「ゆりな」さんは「できた曲から順にライブで披露した。自分たちで振り付けを考えるなど覚えることは多かったが、みんなでいいアルバムに仕上げることができてうれしい」と笑顔を見せる。

 ボーカルの録音は、振り付けなどの練習場所でもある同店会議室で行った。レコーディング初挑戦という「ひゆか」さんは「みんなサラリと歌っていたので自分もすんなりできるかと思った。でも、想像以上に難しかった」、「ゆうり」さんは「ほかのメンバーに歌声を聞かれながらの録音でライブより緊張した」と振り返る。

 既発表曲のほか、「恋しちゃったんだ、きっと」「10年後」などの新曲、初音源化となる同店CM曲「いらっしゃいませ」なども収めた。「『10年後』の歌詞は今の気持ちに一番ぴったり。家で曲を聴きながら『10年後、私は何をしてるかな』と想像しただけで泣いてしまう」と、メンバーの「ひまり」さん。

 同グループの派生ユニット「せのしすたぁ」名義の楽曲「GROWING」「恋キラキラ」なども並ぶ。せのしすたぁメンバーでもある「ゆーたん」さんは「10代のメンバーのボーカルが重なり新鮮なイメージに生まれ変わった。せのしすたぁとしては最近あまり歌っていなかった曲だが、アルバムをきっかけにまたライブで歌えそう」と期待を寄せる。

 リーダーの「みゆう」さんは11月上旬、ツイッターに「今回のアルバムリリースは勝負だと思う」という趣旨のツイートを投稿した。「ローカルアイドルの存在を示すことになる大切な1枚で、普段アイドルを聴かない人の耳にもなじむようなアルバム。結成7年というタイミングでの発売にも大きな意味があり、福井だけでなく全国の多くの人に届けることができれば」と力を込める。

 リリースイベントとして、アルバム発売と結成7年を記念したライブを行う。会場は、同店1階(12月1日16時~)、小松市民交流プラザ「The MAT'S」(石川県小松市、2日17時30分~)。

 価格は3,000円。ライブ会場で販売するほか、12月中旬から全国販売も予定する。