学ぶ・知る

福井で「世界ワードプレス翻訳の日」 「プログラムを書かないソフト開発」参加呼び掛け

2月下旬、「Fukui WordPress Meetup」がFスクエアで行ったイベントの様子

2月下旬、「Fukui WordPress Meetup」がFスクエアで行ったイベントの様子

  •  
  •  

 ソフトウエア開発イベント「世界 WordPress(ワードプレス)翻訳の日」が5月11日、福井駅東にある「大学連携センター Fスクエア」(福井市手寄1)で行われる。

イベントページで参加を受け付ける

 オープンソースで開発される世界トップシェアのブログ/CMSソフト「WordPress」の利用者コミュニティーが世界規模で行うイベント。同ソフトの国際化・地域化の進展、多言語ウェブサイトの制作ノウハウ共有などを目的に、同日の協定世界時(UTC)0時から23時59分まで展開する。イベントは過去3回行われており、福井での開催は今回が初めて。

[広告]

 当日は、同ソフトにおける日本語化の仕組みなどを解説するミニセッションのほか、ウェブサイトの見た目を変える「テーマ」や、機能を拡張する「プラグイン」などの説明文の和訳作業を参加者同士で進める「翻訳もくもく会」などを行う。もくもく会は2時間程度を予定する。

 福井開催を企画した利用者コミュニティー「Fukui WordPress Meetup」スタッフの一人は、「『翻訳の日』はプログラムを書かずにソフト開発に参加できるイベント。翻訳サイトの力も借りながら、参加者同士が楽しんで作業を進められる雰囲気づくりに務めたい。語学やプログラミングが不得手という方にも、世界規模のソフト開発に加わる醍醐味(だいごみ)を実感してもらえれば」と話す。

 13時30分開始。参加無料。定員30人。ノートPCなど、翻訳作業に参加できる機器が必要。

  • はてなブックマークに追加