学ぶ・知る

「福井を揺さぶる」トークイベント開催へ 「喫茶ランドリー」運営者らゲストに

  •  

 JR福井駅西口近くにあるイベントスペース「桃源郷」(福井市中央1)で12月15日・16日、トークイベント「福井のこれから、わたしがつくる」が行われる。

福井駅近くに住むという浅野さん。「福井のことをもっと知りたいという個人的な思いも企画の背景に」とも

 昨秋行われた「第3回 リノベーションスクール@福井」を機に誕生した同市内のクリエーティブユニット「HAI studio」が企画。アーティスト、建築家、不動産業者ら同ユニットメンバーが「福井を揺さぶるトークイベント」を掲げ、2夜構成で各日1組ずつゲストを招く。

[広告]

 ゲストは、15日=「1階づくりはまちづくり」をコンセプトに、ランドリーや家事室などを備えた「喫茶ランドリー」(東京都墨田区)を運営する田中元子さん・大西正紀さん。16日=東京芸術大教授で、地域再生型アートプロジェクト、アーツプロジェクトリーダー育成事業などを手掛ける中村政人さん。

 一昨年に福井市に移住したアーティストで、HAI studio代表の浅野桃子さんは「北陸新幹線開業に向け福井の景色が変わりゆく中、まちの中で何か行動を起こしたいとモヤモヤしている人が多いのではと考え企画した。ゲストの力を借りてモヤモヤしている人たちをつなげ、まちの面白さに展開していければ」と話す。

 開催に当たり、第1回の同スクールを機に息を吹き返した元ダンスホールを会場とした。浅野さんは「私がアートでまちとの接点を作っているのと同様、好きなことや得意なことがあれば誰もがまちと関係を結べる。『まちづくり=ハードルが高い存在』と捉えることなく、自分の得意技を生かす感覚で足を運んでもらえれば」と呼び掛ける。

 18時開演。参加費は2,500円。定員は各日50人。要事前申し込み。