天気予報

26

21

みん経トピックス

福井・越前町で宿泊割引福井で「アイオケ」ライブ

福井駅西で「福井の乱」 屋根付き広場会場に、高校大学対抗運動会など展開

 JR福井駅西の複合施設「ハピリン」(福井市中央1)で3月10日、「高校大学対抗!? 福井の乱! ~走れ! 食べろ! 遊べ!~」が行われる。

会場がある複合施設「ハピリン」。4月で開業2年となる

 福井大(文京3)、仁愛女子短大(天池町)、同市内の企業による産学連携「プロジェクト型学習」の一環として行う。進学や就職を控えた高校生に地元への愛着を感じてもらおうと、同大と同短大の学生有志17人が約半年かけて準備を進めてきた。

 同短大1年の岡田安代さんは「グループに分かれて福井の抱える課題などを発表し合ったり、福井駅周辺を歩く高校生に調査したりしてアイデアを練った。出てきた案を基に、福井にいる同世代が楽しみながら地元のことを学べる高校生・大学生対抗型のイベントを行うことにした」と振り返る。

 同施設1階の屋根付き広場「ハピテラス」を会場に、大型モニターを使ったゲームの部、「青春の汗を共に流そう」と呼び掛ける運動の部など3部構成で展開する。運動の部では、周辺店舗などから福井の特産品を借りてくる「福井的借り物競走」や、パン食い競争を福井銘菓「羽二重餅」で行う「羽二重餅競争」などを予定する。

 福井県内では今週、同大など国公立大の前期日程入試の合格発表があった。岡田さんは「進学などで福井に住むことになる人たちにも足を運んでもらえるとうれしい。今回のイベントが、街の盛り上がりや福井の人たちが地元のことに興味を持つきっかけになれば」と話す。

 開催時間は14時30分~。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング