フォトフラッシュ

福井の和洋折衷バンドが初アルバム

福井を拠点に活動する音楽グループ「漢鼓(おとこ)」が8月13日、アルバム「rise」の販売を始めた。2013年結成の同グループは、森内文夫さん、山田浩輝さん、久保顕理さんから成るインストゥルメンタルバンド。和太鼓、ドラムス、オーストラリア発祥の管楽器「ディジュルリデゥー」という楽器構成を特徴とし、伝統楽器を使った新たなサウンドの構築を目指している。

  •  

福井を拠点に活動する音楽グループ「漢鼓(おとこ)」が8月13日、アルバム「rise」の販売を始めた。