天気予報

8

5

みん経トピックス

福井のとんかつ店が50年福井出身のシンガーがラジオ

福井の結婚式場でマルシェ 披露宴会場など公開、北陸3県から50社出店

福井の結婚式場でマルシェ 披露宴会場など公開、北陸3県から50社出店

昨年の会場の様子

写真を拡大 地図を拡大

 福井市の結婚式場「迎賓館ヴィクトリア福井」(福井市新田塚2、TEL 0776-23-5011)で11月5日、「ヴィクトリアマルシェ 2017」が行われる。

ファミリー向けの制作体験コーナーも予定する(写真は昨年の様子)

 北陸3県で同店など式場計5店舗を展開する「ときめきヴィクトリアン」(大宮3)が各店持ち回りで行うイベントで、福井では通算3回目。エントランスや披露宴会場などを一般開放し、北陸3県から計約50事業者がブースを出店する。

 農産物、みそ、蜂蜜、梅酒など食料品のほか、ハンドメード雑貨、占い、化粧品などのブースも並ぶ。北陸産の食材をふんだんに使った婚礼料理「北陸キュイジーヌ」の開発を機に「北陸の食」をテーマに始まったイベントだったが、「家族連れなどより多くの方に楽しんでいただければ」(館長の田邉亜沙子さん)と多彩なブース構成にしたという。

 同店は、オリジナルスイーツ「Educo Anna(エデュコアンナ)」の新作「酒かすのケーキ」「大野しょうゆとミルクのケーキ」「塩昆布のガトーショコラ」(以上500円)、料理長特製ハヤシライス(500円、100食限定)、福井産サバを使った「鯖(さば)バーガー」(300円、同)などを販売する。

 併設の「聖マリア教会」では子ども向けのフォトコーナーも設ける。来場した子どもに衣装を着てもらい専属カメラマンが撮影するという内容で、「今年、小松店でのマルシェから始めた企画で人気のコーナー」という。定員は先着30人。料金は1,000円(衣装レンタル料込み)。

 「前回の出展者が仲間に参加を呼び掛けてくださったり、チラシができる前から開催日の問い合わせがあったりと手応えを感じている」と田邉さん。昨年は1日で約1500人が訪れたといい、「当日はお客さまを迎える立場だが、当館スタッフ全員、できることなら客として参加したいくらい開催を楽しみにしている」と声を弾ませる。

 開場時間は10時~15時。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング