天気予報

18

10

みん経トピックス

特集

インタビュー2017-03-24

福井のアイドル「せのしすたぁ」 メモリアルインタビュー(2) -ゆーたん編-

福井のアイドルグループ「せのしすたぁ」が3月26日、現体制での活動を終える。

「せのしすたぁ」は、みかさん・ゆーたんさん・まおさんの3人で構成。2012年10月、福井県坂井市にあるSC「アル・プラザ アミ」(坂井市春江町)を拠点に活動するアイドルグループ「アミ~ガス」の派生ユニットとして誕生後、メンバーチェンジを経て2014年春から現在の体制となった。

3月19日、福井駅西のクラブ「Casa」(福井市中央1)で地元最後となるパフォーマンスを披露した3人。ライブを終えたばかりのメンバーを訪ね、活動の軌跡や今後のプランについて話を聞いた。

■「学校祭でイケメン女子コンテストに出ました」

ーゆーたんさんって、普段から口数少ない方ですよね。

ゆーたん:あまりしゃべらないです。全然しゃべらないといってもいいかも。

ー今日はそんなゆーたんさんをしゃべらせますので(笑)よろしくお願いします。福井で最後のライブを終えたところですが、最後という実感はありました?

ゆーたん:あんまり無かったですね。最近「大阪で最後」とか「アミ~ガスで最後」とかいろんなところで「最後」って言われるんですけど、今日も本当の意味では現体制最後じゃないんで。

ー本当の最後になる東京でのライブでも、最後という実感は湧かないかもしれないですね。

ゆーたん:そうですね。本当にあとライブ3回やったら終わるのかなって。

-みかさんが辞めるという話を最初に聞いたのは本人からでした? それとも(プロデューサー・マネジャーの)森永さんからでした?

ゆーたん:前から相談みたいなのは受けていたんです。「辞めようかな、どうしようかな」みたいな感じでフワッと。

ーそれで、みかさんが辞めるという話を2月の中ごろに聞いたと。

ゆーたん:そうですね。

-卒業発表後、まおさんはブログに長いメッセージを書いたりツイッターにイラストをアップしたりと、自身の気持ちを表に出していらっしゃったので、ファンの方も心境が分かっていたと思います。でも、ゆーたんさんはその辺りが「反応薄いなあ」と感じていました(笑)。実際の心境はどうだったんでしょう?

ゆーたん:なんだろうなあ…そんなに悲しい雰囲気にはしたくないって思って。普段からあんまり発信をしないので申し訳ないんですけれども。でも、ちょっとは言ってますよ、ちょっとは(笑)。そんなにたくさん言わなくても一つ一つに重みを置いて、みたいな(笑)。

-今日のライブで、みかさんがMCの時に「卒業をそんなに重いものとして考えてなかった」って話していましたよね。本人にすれば、辞める意思を前々から出していたからというのが理由だとは思うのですが、ゆーたんさんもそれなりに考えることは無かったですか?

ゆーたん:そうだなあ…アイドルを辞めたりとかグループが解散したりとか、アイドルの世界では日常茶飯時のように起こっていることだから、せのしすたぁもたくさんある中の一個でしかないかなって思って。悲しいし寂しいですけど本人を止めるつもりもないし、また何か2人で楽しくて新しいことができるんだったらいいかなって思っています。

ーゆーたんさんとまおさんは次のステップみたいなものが見えているかもしれないけれど、重く受け止めたファンの方もいらっしゃるでしょうね。せのしすたぁの公式ツイッターでも「現体制の曲は封印する」と表明されていましたし。ファン心理としては「次はどうなるの?」という心配もあるのではと思います。

ゆーたん:それって楽しみじゃないですか?

ー前向きなコメントですね。

ゆーたん:私は楽しみ。ファンの人から受ける印象も「これからどうするんだろう…大丈夫?」という心配よりも「これからも楽しいことしてね。楽しみにしてるよ」というワクワク感の方が強いから。私もそうだし、みんなも思ってるからそれでいいわって。そんな感じかな。スタイル的には何も変わらないと思いますし、曲は変わってもね。楽しい空間が作れれば私はそれで十分だし。

ーアイドル活動を続けてきて、ゆーたんさん自身は辞めたいと思ったことは無かったですか? アミ~ガスに入った時期はみかさんと同じころですよね。

ゆーたん:私の場合はせのしすたぁに入って1年ぐらい、仕事との両立で1カ月に1~2回しかライブに行けなくて、2人に任せちゃった時期はありましたね。そういうのが1年くらいあったから、まあ今も仕事しながらだし、それはそれ、これはこれというか…何だろう何が言いたいんだろう…何て質問でしたっけ?

ー辞めたいって思ったことは無かった?

ゆーたん:あ、そうでしたそうでした。辞めたいと思ったことは無いです。

ーゆーたんさんとしては、今は仕事とアイドル活動のバランスが取れているということですね。

ゆーたん:ただ、その1年があと1年長かったら辞めたいって思っていたのかもしれません。そのズレというかタイミングの違いで。

ータイミングによってはゆーたんさんも辞めていたかもしれない。

ゆーたん:活動をやってきてつらいと思ったことは無いからやっていられるし、中途半端で終わるのももったいないなって思ってしまうし。ファンの人もいるし、何より自分が楽しいから辞めたいとは思わないですね。

-それはいいですね。アイドル活動をやっていて楽しいと思える瞬間って、ゆーたんさんにとってはどの場面ですか?

ゆーたん:やっぱりライブをしている時が一番楽しい。自分が歌ってなくて誰かが歌っているパートだとしてもライブというのは楽しいですね。

ーそれはどうしてでしょう?

ゆーたん:どうしてでしょうね…

ーもともと人前に出て何かやるのが好きな性格だったとか?

ゆーたん:いやあ、そんなことはないですよ。人前に出ることなんて。学校祭で「イケメン女子コンテスト」みたいなものに出たことはあったんですけど(笑)。

ーイケメン女子コンテスト!

ゆーたん:クラスで誰かが出場となった時に「いやいや、それはゆーたんやろ」って(笑)。

ーイケメン女子って雰囲気ですよね。ゆーたんさん。

ゆーたん:応援団をやりたいとか生徒会に入りたいとかという目立ち方じゃなくって。ステージに立ってなくてもフロアでお客さんとして楽しんだと思うけど、ステージに立っちゃったら客席の方にいるのはちょっと物足りなくなりましたね。もともとアイドルの曲が好きで、ライブを見に行ったりするのがすごく楽しかったし。そういう空間が好きなんですよね。

-ゆーたんさん自身のオタク歴は長いんですか?

ゆーたん:まあまあですね。

ーまあまあ。結構長い間?

ゆーたん:中学生か高校生ぐらいからのオタク歴で。

ー長いですね。ところで、アミ~ガスに入ったきっかけを聞かせていただけますか? みかさんと同じように、アミでアルバイトしていたのがきっかけでした?

ゆーたん:いえいえ。私は何で見つけたのかな…検索したんですよね。「福井のアイドル」か何かのワードで。

ー福井のご当地アイドルを調べてみた?

ゆーたん:うんうん。それでアミ~ガスっていうのがいるんだって知って、地元で頑張ってる子がいるんだったら一回見に行こうかなって。それがきっかけでしたね。

-アイドルが好きというより、頑張っている女の子を純粋に応援したいというのがきっかけだった?

ゆーたん:そうですね。アミ~ガスに関しては頑張っている女の子を応援したいという気持ちが強かったですね。アミ~ガスに入ったのも、「入りなよ」って言われて「じゃあ入ります」という軽いきっかけで(笑)。

■「頑張ってる子を支えたくてアミ~ガスに」

ー軽いとはいえ「入ります」と応えてステージ側に行くまでにある種のハードルがありますよね。ハードルを跳び越えるという思い切りはどこから来たのでしょう?

ゆーたん:頑張ってる子を裏で支えたいっていうのがあったんですよね。

ーそれって運営さんじゃないですか(笑)。

ゆーたん:支えたいって思ったんですよ。本当の最初の理由はそれです。みんなにアドバイスというか、何かそういうのができたらと思って。

ーアイドルとして歌ったり踊ったりというより…

ゆーたん:サポートですね。今もそんな感じですけど(笑)。

ーせのしすたぁのライブで3人並んでいるのを見ると、ゆーたんさんは割とそんな立ち位置ですよね。一歩引いて言葉少なに見守っている印象です。

ゆーたん:そうですね。

ー物販の時にファンの人に言われたりしませんか?

ゆーたん:でも最初からこんなスタンスだし、何となくしゃべってないって感じですね(笑)。

ー普段から言葉少なめなゆーたんさんなので、卒業するみかさんに対してことさら言葉を掛けたりとか励ましたりというようなことは無かったですか?

ゆーたん:私もどうしたらいいか分かってないんですよね。何て言ったらいいんだろう…何て言ったらいいんですかね。一方的に自分の思いを伝えて空回りするかもしれないし、それだったら自然体のままで「まお」とか「ゆーたん」とか話し掛けてくれた方がいいんですよ。

ー今日のライブのMCで話がありましたが、4月からまおさんが東京に活動拠点を移すんですよね。

ゆーたん:そうですね。

ーゆーたんさんはそのまま福井に残って、2人離れながら新体制のせのしすたぁとして活動していくわけですよね。この先の活動予定は未定なんですか?

ゆーたん:何も聞いてないですね。いつも決まったことを伝えられることが多いので(笑)。

ーゆーたんさん自身から「ああしたい、こうしたい」というリクエストはあまり出さないんですか?

ゆーたん:ああしたいこうしたいですか…あまり言わないですね。何だろうな…今のライブのスタイルもやりながらこうなってきたものだし、最初からこうしたいというのは間違ってるのかなって。それが滑ったらどうする?って考えるとどうしようもないなと思って(笑)。

-現場の経験を重ねることで徐々に今のスタイルができたわけですね。今後2人離れての活動となるとちょっとした休憩期間に入る印象も受けますが、何かやりたいことはありますか? みかさんはMCで「部屋の掃除をしたい」という話をしていましたが…

ゆーたん:そうですね…休憩といっても普段は仕事をしていますから。土日は仕事休みですけど、そのままアミ~ガスのライブはあるかもしれないし。

ーなるほど。アミ~ガスの活動はそのまま続くんですね。

ゆーたん:アミ~ガスのライブには出るだろうし、これといって自分の時間が増えるというわけではなさそう。どうしようかな…

ー東京に行く頻度はちょっと減るかもしれないですね。今後のせのしすたぁとしての活動を想像すると。

ゆーたん:減るといっても1~2週間の話なんですよね。4月16日に東京でまおの生誕イベントがあって、その時に新体制もお披露目になるので。16日だと実質2週間、下手すると1週間くらいなんですよね。休憩とも言ってられないかなと…。2人になると余計に振り付けとか大変になるだろうし、その場に身を任せるって感じで進んでいくのかな。今まで通り。

3月26日発売
アルバム「せのしすたぁ」 2,000円(税別)

福井のアイドル「せのしすたぁ」 地元で現体制最後のライブ(福井経済新聞)

福井のアイドル「せのしすたぁ」 メモリアルインタビュー(1) -みか編-(福井経済新聞)

福井のアイドル「せのしすたぁ」 メモリアルインタビュー(3) -まお編-(福井経済新聞)

せのしすたぁ

グローバルフォトニュース