プレスリリース

今夏、3カ月で35万5千枚突破した「ウォーターマスク」のオーシンから新商品登場 ガーゼマスク※1と比較して約2.8倍の滑らかさを実現!化粧パフを採用した「PUFF MASK」発売決定

リリース発行企業:株式会社オーシン

情報提供:

 寝具・メディカル部門を持つメーカー株式会社オーシン(創業:133年、所在地:福井県越前市、代表取締役社長:渡辺 哲広、以下オーシン)は、マスク着用がニューノーマルとなった今、女性のマスクにおける肌トラブル解決を目指し、肌トラブルの原因となるマスク摩擦を軽減させるマスクの開発に取り組みました。寝具メーカーの強みである豊富な素材の中から、マスクと肌の摩擦をガーゼマスク※1と比較して約2.8倍の滑らかさを実現可能とした、化粧パフを採用した「PUFF MASK」を11月18日(水)よりECサイトにて販売を開始いたします。  今年5月に発売をした、“水で濡らして気化熱で冷やす“「ウォーターマスク」同様、多くの皆様へ使用していただくことで今後ともより皆様に寄り添う商品展開を目指し、尽力してまいります。 ※1当社品





「PUFF MASK」概要



商品名    :PUFF MASK(パフマスク)
サイズ    :普通(約18.5×14.5cm)
        小さめ(約17.0×13.5cm)
カラー    :ラベンダー/アイボリーパフ
        ラベンダー/ホワイトパフ
        ホワイト/アイボリーパフ 
        ホワイト/ホワイトパフ
価格     :1枚あたり 1,980円(税込)
素材     :外側生地〈ポリエステルスムース〉
        内側生地〈パフ(アイボリー、白)〉
販売サイト  :https://store.shopping.yahoo.co.jp/osin/


「PUFF MASK」特徴



〈こだわりの毛足3mm化粧パフ部分拡大画像〉
「PUFF MASK」は、寝具とメディカル部門のノウハウを融合して開発した、肌に優しいマスクです。日常的にマスクを着用することによって起こる肌トラブルを実感する多くの女性に対し、肌ストレスの少ないマスクを提供したいという思いから「PUFF MASK」を開発いたしました。
マスクの内側には普段から肌に直接触れる化粧パフを使用しており、マスク着用時に発生する摩擦を最小限に抑えることに成功しました。
また、こだわりの毛足の長さ3mm生地を使用しているため、ふわふわでなめらかな肌触りを体感いただけます。カラーも清潔なホワイト、ファンデーションの目立ちにくいアイボリーの2色展開。
肌に優しい摩擦の少ない「PUFF MASK」で、マスクのお悩みを抑えた
快適なマスク生活をお送りいただけます。
 


マスク生地 摩擦比較試験

〈検証内容〉
摩擦軽減が肌トラブル解消につながることを受け、今回は実際に「PUFF MASK」で使用している化粧パフがどの程度摩擦を軽減できるのか、不織布・ガーゼ(綿)の2つとの摩擦量を比較するための実証実験を行いました。

〈結果〉
化粧パフと平均値で比較すると不織布(0.0109)に比べ約1.8倍、ガーゼ(綿)生地(0.0166)に比べ約2.8倍、化粧パフ(0.0059)が滑らかという結果となりました。上記の結果から、「PUFF MASK」が摩擦レスなマスクであることがわかります。
※実証試験正式名称:表面特性試験
※第三者機関にて試験
※数値が小さければ小さいほど、摩擦量が少ない証拠です。





マスク肌荒れに関するコメント:表参道スキンクリニック院長 松木 貴裕医師



マスク生活が続き肌荒れを訴える患者さんの診察する事が多くなりました。マスクでの肌荒れの原因は大きく2つあります。

先ずはマスクによる摩擦です。マスクと肌が擦れることにより目には見えない細かな炎症が起こります。そこにもう一つの原因である蒸れが加わります。呼気によって多湿になり、皮膚のバリア機能が低下し、さらに摩擦で炎症が加わる事により肌荒れをおこすのです。

マスクの肌荒れを防ぐ為には摩擦の少ない素材をえらび、湿度が高くなりすぎない構造の物を選ぶようにしてください。



会社概要



会社名: 株式会社オーシン
所在地: 福井県越前市矢放町16-1-2
代表 : 代表取締役社長 渡辺 哲広
URL : https://www.osin.co.jp/

  • はてなブックマークに追加