プレスリリース

3D建築CADシステム『ARCHITREND ZERO』省エネ機能をさらに強化した最新版 Version 9を2022年9月14日(水)に発売

リリース発行企業:福井コンピュータアーキテクト株式会社

情報提供:

福井コンピュータアーキテクト株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:田辺 竜太)では、最新版の3D建築CADシステム「ARCHITREND ZERO Ver.9」を2022年9月14日(水)にリリースいたします。 ARCHITREND ZERO Ver.9では、2025年度省エネ適合義務化も見据え省エネ設計機能を刷新。またコロナ禍による社会変化をふまえ、データ共有サービス【ARCHITREND Drive(以下ATDrive)】との連携をさらに強化することで、新しいワークスタイルの提案とユーザーさまの業務効率化ならびに使用満足度の向上を図ってまいります。




【最新版のポイント】 
平面図チェック機能に「外皮性能チェック」を追加。プランニング段階から耐震性・省エネ性を考慮したプラン検討が可能になります。さらに、ATDriveではCADデータや各種ファイル共有だけでなく、3Dモデルやパノラマ画像をホームページやLINEなどのSNSに簡単に公開できる機能を追加して、コロナ禍におけるお施主様との円滑なコミュニケーションを実現します。その他にも天空率計算、各種面積算定、WEB確認申請作成ツールなどの機能を強化して、営業~設計~生産に至るシーンで運用効果の向上を図ります。


【リリース日】
■2022年9月14日(水)

【価格(税抜)】
■基本構成:ZERO基本 ¥800,000~

(平面図、 天井伏図、 屋根伏図、 配置図、 立面図、 ARCHITREND Manager)
※【ATDrive】のご利用には3Dカタログ.com有料会員サービス(Bプラン月額3,500円)が別途必要です。
※ARCHITREND ZERO は「IT導入補助金」の活用が可能です。 詳しくは弊社ホームページをご覧ください。

【ARCHITREND ZERO Ver.9 新機能詳細・関連イベント】▼別紙をご参照ください。

https://prtimes.jp/a/?f=d44884-20220803-f16d8f52b4c9cd814bbdcc080d60c85c.pdf


-------------------------
【TOPICS】
■ドラマ「魔法のリノベ」にARCHITREND ZEROが登場!
放送回に合わせて使用されたCADコンテンツを更新中!
波瑠さん主演、間宮祥太朗さん共演で住宅リノベーションを題材としてカンテレ・フジテレビ系 月曜夜10時に放送中の連続ドラマ「魔法のリノベ」に、ARCHITREND ZEROが制作協力!
ドラマの撮影セットや、住宅リノベーションの図面やパース、出演者がCAD操作しながら解説するシーンなど、ARCHITREND ZEROで作成した CADコンテンツがドラマ全編にわたり頻繁に登場します。弊社ではドラマ放送に合わせ使用したCADコンテンツや制作テクニックを紹介する「特設サイト」を開設しました。
ドラマと一緒に是非チェックしてみてください。
 ▼魔法のリノベ特設サイト
 https://archi.fukuicompu.co.jp/feature/mahorino.html?nrid=mhr

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース