フォトフラッシュ

福井で「夏の新そば粉」販売始まる

福井市の製粉業「カガセイフン」(福井市高木中央1)が現在、「福井夏の新そば粉」を販売している。「福井の新そば」は、そば需要が高まる夏場に向け福井県が栽培を勧める食のブランド。品種は北海道の「キタワセソバ」が主流で、同社の加賀健太郎社長は「福井在来種なども含めた品種試験の結果、県内で栽培する早刈りソバに適した品種ということが分かった」と話す。

  •  

福井市の製粉業「カガセイフン」(福井市高木中央1)が現在、「福井夏の新そば粉」を販売している。