フォトフラッシュ

えちぜん鉄道、高架仮線への切り替え進む

えちぜん鉄道の福井-福井口間で9月27日、高架仮線での営業運転が始まる。同線は福井県が進める「福井駅付近連続立体交差事業」の一環。同区間の立体交差工事用地を確保する目的で、北陸新幹線福井駅部約800メートルの高架橋を仮線に充てる。26日22時ごろから、仮線への接続駅である福井口駅では線路の切り替え工事が始まり、多くの作業員が夜を徹しての作業を進めている。

  •  
  •  

えちぜん鉄道の福井-福井口間が9月27日、高架仮線での営業運転を始めた。

  • はてなブックマークに追加