暮らす・働く

福井・永平寺の古民家カフェがレンタルスペース開設

建物左側のカウンターでテークアウトも可能

建物左側のカウンターでテークアウトも可能

  • 0

  •  

 福井県永平寺町にある「cafe chotto」(永平寺町東古市、TEL 050-7520-2645)が9月23日、レンタルスペース事業を始めた。

小規模の作品展示に適した「貸し間『仏』」

 同町在住の酒井和美さんが2011年10月にオープンした同店。酒井さんの祖父母が住んでいた築約100年の古民家を改装した。店舗面積は約25坪。席数は24席。同店を訪れるクリエーターなどからイベント開催の相談がしばしばあり、「使いたい人に、使いやすい条件で提供できれば」と同スペース開設を決めた。

[広告]

 貸し出すのは、貸し間「仏」(3畳)と、貸し間「庭」(6畳)の2つ。部屋はそれぞれ独立している。酒井さんは、「例えばアートの個展なら、おのおのの部屋で別テーマの作品を展示するのもよいのでは。借りてくださる方のイマジネーションで自由に使い方を考えていただければ」と指南する。

 長く物置として使われていた2つの和室。「サービスを始めるにあたり大幅な改装はせず、ありのままで提供することにした。費用をかけると利用料金にも影響し、安価で使っていただけなくなるので」と酒井さん。「ちょっと気軽にお立ち寄りを」との思いを込めた店名そのままに、同スペースの利用にも親しみやすさを打ち出す。

 えちぜん鉄道永平寺口駅そばという立地。酒井さんによると、同駅周辺には個人や小グループで催しの出来る場がなかったという。「店名には『足るを知る者は富む』の意味も込めた。カフェやスペースでの出会いを通じて『身近なところにある幸せ』を感じてもらえれば」と呼び掛ける。

 営業時間は、10時~18時30分(金曜は10時~22時)。水曜・木曜定休。スペース利用料は、貸し間「仏」=1日1,000円、貸し間「庭」=同1,500円。土曜・日曜はいずれも500円増し。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース