天気予報

25

13

みん経トピックス

福井発アイドルが新アルバム福井で「医食音源」ライブ

福井・敦賀で「ザリガニバスターズ」 ラムサール条約湿地の保護目指し

 福井県敦賀市の自然観察施設「中池見人と自然のふれあいの里」(敦賀市樫曲、TEL 0770-20-1110)で1月21日、水生生物捕獲イベント「ザリガニバスターズ」が行われる。

 同市内にあるラムサール条約湿地「中池見湿地」に生息する外来生物のアメリカザリガニを捕獲する同イベント。昨年4月から毎月1回、定期開催している。

 イベント担当者は「アメリカザリガニは雑食性で湿地の水草や水生昆虫をどんどん食べてしまう。今は冬眠期だが、湿地の湧き水の周囲で活動をしており、湿地の生態系を守るという観点から年間を通じた捕獲が必要」と話す。

 参加者は当日、同施設ビジターセンターに集合後、湿地に移動してザリガニを捕獲する。ザリガニを持ち帰ることはできず、同施設ミニ水族館で使うえさや、たい肥として活用する。

 持ち物は、長靴、雨具、帽子、タオル、軍手、飲み物、泥で汚れてもよい服装など。担当者は「冬場の屋外活動なので十分に防寒対策をして参加してもらいたい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~12時。参加無料。小学3年生以下は要保護者同伴。小雨決行。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング