天気予報

7

3

みん経トピックス

福井・あわらにイタリアン店福井のアイドルメンバー募集

福井にランドセル店「イクラボ」2号店 「スクールショップの新形態」うたう

福井にランドセル店「イクラボ」2号店 「スクールショップの新形態」うたう

「ダイナソーランドセル」「フェアリー」など同店オリジナルランドセルも販売する

写真を拡大 地図を拡大

 福井県越前市に8月8日、スクールショップ「イクラボ武生(たけふ)店」(越前市村国1、TEL 0778-42-8377)がオープンした。

毎年8月の「越前市サマーフェスティバル」会場からほど近い同店。「花火大会に合わせイベントをできれば」と山田社長

 店舗面積は約50坪。スクールウエア卸「山耕」(小松2)が手掛ける販売店で、同社直営の店舗としては福井市内に続き2店目となる。「萬勇鞄」(愛知県あま市)、「ランドセル工房 生田」(大阪市生野区)などのハンドメードランドセルのほか、学生服や周辺の幼稚園・小中学校の体操服などスクールウエアも取り扱う。

 100年以上の歴史があったという地元衣料品店から店舗を譲り受けてオープンした。山田耕一郎社長は「いわゆる『街の衣料品店』は店主の高齢化や後継者不足などで廃業が相次いでいる。当社はスクールウエアを扱う販売店に長年支えていただいており、廃業を考えていた店主から相談を受けて越前市内での出店を決めた」と話す。

 山田社長によると「ランドセル商戦は夏から年末ごろまで」で、入進学シーズン前後に需要が高まるスクールウエアを販売品目に加え、年間売り上げの平準化を狙う。年明けから春に掛けては試着室を設けるなどの模様替えも行う考えで、街の衣料品店からの業態転換による「スクールショップの新形態」のプロトタイプと位置付ける。

 建物の構造を生かし、既存店でも好評という「イクラボママ講座」などに使えるイベントスペースを2階に設けた。「子育てに関するイベントなら無償で貸し出す」という意向で、体操、ヨガ、英会話、ドライヘッドスパなどの開講がすでに決まっているという。

 「近所の人たちから『おしゃれな店ができて付近が活気づいた』という声を頂いた」とも。「実店舗が無くなっていく時代だからこそ空気感を大切にした店作りが鍵になる。お客さんがスクールウエアを買った店を周りから問われた時、お客さん自身が自慢できるような店に育てたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は10時~18時。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング