天気予報

20

13

みん経トピックス

福井で「刀身彫刻の世界」展福井の温泉で夜桜観賞ナイト

福井のアイドル「せのしすたぁ」 地元で現体制最後のライブ

  • 0
福井のアイドル「せのしすたぁ」 地元で現体制最後のライブ

ファンからの寄せ書きを披露する同グループのメンバー

写真を拡大 地図を拡大

 福井駅西のクラブ「Casa」(福井市中央1)で3月19日、福井のアイドルグループ「せのしすたぁ」のライブが行われた。

アミ~ガスのメンバーと「君はベストフレンド」を歌うみかさん(中央)。オレンジ色のサイリュームが会場で揺れた

 同グループは2012年10月、福井県坂井市にあるSC「アル・プラザ アミ」を拠点に活動するご当地アイドル「アミ~ガス」の派生ユニットとして誕生。メンバーチェンジを経て、2014年春から、まおさん・みかさん・ゆーたんさんの3人体制となった。「東京アイドルフェスティバル」など県外でのイベントにも数多く出演している。

 現体制での活動3周年を記念した同ライブは、2月下旬にアイドル卒業の意向を発表したみかさんのメモリアルイベントともなった。同グループは3月26日、ライブハウス「新宿SAMURAI」(東京都新宿区)での出演を最後に現体制の活動を終える予定で、地元で最後となるライブを一目見ようとファン約100人が詰め掛けた。

 3人は「アイドルなんてなっちゃダメ!ゼッタイ!」「実験的アイラブユー」「ラストチューン」などの定番曲や、金沢市を拠点に活動する2人組ラップユニット「YOCO ORGAN」とのコラボ曲など11曲を披露。ファンは「ヲタ芸」や肉弾戦さながらの「モッシュ」「リフト」などで声援を送り、MCに立ったまおさんが「福井でここまでやる人はなかなかいない」と応えた。

 軽妙なトークを挟みながら会場を沸かせたメンバーだったが、アンコールのMCではまおさんが「3人そろってせのしすたぁだったのに」と涙ぐむ場面も。みかさんの「2人とも私以上に卒業を重く受け止めてくれたが、あまり長く引きずらずに前向きに生きて」の言葉に、ゆーたんさんが「『元カノ』からのアドバイスみたい」と応え、最後は笑顔でアンコール曲「NOW」を歌い上げた。

 ライブではアミ~ガスのメンバーもゲスト出演。リーダーの「みゆう」さんが「みかさんは私の憧れで、キラキラ輝きながらアイドル活動をしていた姿が忘れられない。年上だが同年代の友だちのような存在で、たくさん甘えさせてくれてありがとう」と手紙を読み上げる場面もあった。

 同グループは3月26日、新曲「Good Bye My Girl」や過去に無料配信した楽曲など全13曲を収めたアルバム「せのしすたぁ」のリリースを予定する。価格は2,160円。全国のCDショップなどで取り扱う。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング