暮らす・働く

福井駅西口「ハピリン」に期間限定スケートリンク バレンタイン向け企画も

2018年「福井しあわせ元気国体・大会」のキャラクター「はぴりゅう」もテープカットに華を添えた

2018年「福井しあわせ元気国体・大会」のキャラクター「はぴりゅう」もテープカットに華を添えた

  •  
  •  

 福井駅西口にある複合施設「ハピリン」(福井市中央1)1階屋根付き多目的広場「ハピテラス」に1月20日、「すまいるスケート ハピリンク」がオープンした。

イベント来場者を魅了した生駒さんのデモンストレーション

 同広場を管理する第3セクター「まちづくり福井」(中央1)が、冬場の利用者増を目的に期間限定で開設した同スケートリンク。滑走面の広さは、縦=11メートル、横=26メートル。一度に約70人が滑走できる。リンク周囲にレンタルシューズ貸出所やシューズ履き替えエリア、飲食店ブースなども設けた。

[広告]

 同日9時30分から行われたオープニングイベントには、同社の岩崎正夫社長、福井県スケート連盟の縫原皓(こう)会長、福井市スケート協会の土田きみ子副会長らが参列。佐佳枝廼社(さかえのやしろ、大手3)神官による安全祈願祭の後、岩崎社長が「1年目ということで改良すべき点が多く出るとは思うが、皆さんの温かい目で見守っていただければ。冬の風物詩として来年以降も営業できるよう努力したい」などとあいさつした。

 テープカット後、同市在住で、元全日本フィギュアスケート強化選手の生駒順子さんによるデモンストレーションが行われた。基本のストロークやスピン、ジャンプのバリエーションなどを披露し、「氷の上でスイスイ滑ることができるようになるとすごく気持ちが良い。福井の皆さんも、身近なウインタースポーツとしてスケートに親しんでもらえれば」と呼び掛けた。

 関連イベントとして2月11日~14日、バレンタイン企画「恋するハピリンク」を行う。同施設近くのバー「HIDING PLACE」(中央1)とカフェ「HANDS COFFEE」(同)がコラボしたボーイズバー「チョコレートドリンクカフェ」出店や、カップル割引、名前に「愛」が付く利用者の半額割引などを予定する。

 営業時間は、月曜~金曜=14時~20時、土曜・日曜=10時~20時。土曜・日曜の利用は60分間まで。料金は、大学生以上=1,000円、中・高生=700円、小学生以下=500円、親子ペア=1,200円(いずれもシューズ込み)。手袋着用が必須。3歳以下は利用不可。2月19日まで。

  • はてなブックマークに追加