見る・遊ぶ

福井・あわらで「高橋コレクション展」 奈良美智さん、チームラボなど60点

展示作品より、草間彌生「かぼちゃ」 1990 ©YAYOI KUSAMA, courtesy of KUSAMA Enterprise, Ota Fine Arts

展示作品より、草間彌生「かぼちゃ」 1990 ©YAYOI KUSAMA, courtesy of KUSAMA Enterprise, Ota Fine Arts

  •  
  •  

 福井県あわら市の「金津創作の森」(あわら市宮谷、TEL 0776-73-7800)で7月16日から、展覧会「ぐるっと展望! 現代アート入門-高橋コレクション-」が開かれる。

展示作品より、三沢厚彦「Dog 2001-02」 2001 ©Misawa Atsuhiko, Courtesy of Nishimura Gallery

 「高橋コレクション」は、東京都在住の精神科医・高橋龍太郎さんによる現代アートのコレクション。高橋さんは1997年から日本の若手作家を中心に作品収集を始め、現在の所有点数は2500点を超えるという。2008年から同コレクション展を全国各地の美術館で行っており、北陸での開催は初となる。

[広告]

 会場には、草間彌生さん、村上隆さん、チームラボなどの作品約60点が並ぶ。同館学芸員の石川達紘さんは「過去に当館で展示した奈良美智さんや蜷川実花さんなど、来館者から『もう一度見たい』というリクエストが多かった作家も盛り込んだ。絵画・彫刻からデジタルアートまで、日本のアートをぐるっと一望できる展覧会。家族連れでアートの多様性を楽しんでもらえれば」と呼び掛ける。

 関連イベントとして7月17日14時から、高橋さんと出品作家・鈴木ヒラクさんとのトークショーを行う。8月7日14時からは、出品作家・鴻池朋子さんのトークショーも予定する。

 開館時間は10時~17時。月曜休館(祝日の場合は翌日、8月15日は開館)。観覧料は、一般=800円、大学生=500円、高校生以下は無料。9月25日まで。

  • はてなブックマークに追加