買う

西武福井店に「ちはやふる」期間限定ショップ 競技かるた名人の模範試合も

3月11日発売の「ちはやふる」31巻(© 末次由紀/講談社)

3月11日発売の「ちはやふる」31巻(© 末次由紀/講談社)

  •  
  •  

 西武福井店(福井市中央1、TEL 0776-27-0111)本館8階に5月9日、「『ちはやふる』ポップアップショップ」がオープンする。

オリジナル商品「ちはやふるコラボあげもち 3袋セット」。パッケージは、コミックの表紙をモチーフにしている(© 末次由紀/講談社)

 末次由紀さんの競技かるたコミック「ちはやふる」とのコラボ企画で、広瀬すずさん主演の映画「ちはやふる -下の句-」公開に合わせてオープンする。同作の登場人物である綿谷新(あらた)の出身地が福井県あわら市という設定から、作品ゆかりの地として同店での開設が決まった。

[広告]

 ショップは期間限定で、同店のほか、西武池袋本店(東京都豊島区)・大津店(滋賀県大津市)、そごう横浜店(横浜市西区)の4店で順次開設。期間中、各店の店員らが開発に関わった和菓子や和雑貨などオリジナル商品の販売、映画ロケ地のパネル展示、数量限定の複製原画受注販売などを行う。

 オリジナル商品として、福井産トマト「越のルビー」などのフレーバーがある「麻布十番 あげもち屋」(東京都港区)の「ちはやふるコラボあげもち 3袋セット」(1,701円)、原作表紙や登場人物などをモチーフにした「手ぬぐい専門店 にじゆら」(大阪府堺市)の手拭い(8種、各1,944円)などが並ぶ。

 関連イベントとして5月14日、競技かるた「第62期 名人位」の川崎文義さん(越前市在住)や、かるた団体「福井渚会」の山崎みゆき会長を招き模範試合などを予定する。販売促進担当の山口晃寛さんは「会場限定商品をそろえたファン注目のショップ。これを機に『かるた王国福井』の素晴らしさを知ってもらい、福井の皆さんと一緒に作品を応援していければ」と話す。

 5月22日まで。

  • はてなブックマークに追加