福井で「アプガ」初ライブ YOSAKOI旗メーカーからも期待の声

「アプガ」のメンバー。8月にはツアー初日の模様を収めたDVD発売を予定する

「アプガ」のメンバー。8月にはツアー初日の模様を収めたDVD発売を予定する

  •  
  •  

 福井市にあるライブハウス「福井CHOP」(福井市花堂東1、TEL 0776-34-3558)で7月24日、アイドルグループ「アップアップガールズ(仮)」のライブが行われる。

 「アプガ」の略称で親しまれる同グループは2011年結成。「ハロー!プロジェクト」の研修生「ハロプロエッグ」出身の7人で構成され、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)を軸にした激しいパフォーマンスを特徴とする。ライブは、3月に始まった「アップアップガールズ(仮)全国47都道府県ツアー2015 RUN! アプガ RUN! ダッシュ」の一環で、福井でのライブは初めてという。

[広告]

 当日は、3月発売の「サードアルバム(仮)」の楽曲や、ファンになじみのある代表曲を中心にした構成を予定。メンバーの仙石みなみさんは「アプガ初めての福井上陸。(所属事務所の)先輩である高橋愛さんの地元で、おいしいソースカツ丼を食べてライブに勝つぞ」と意気込む。「恐竜化石発掘日本一の福井にちなんで、恐竜のような迫力と貫禄で攻めたい」とも。

 先ごろ札幌市で開かれた「2015年 第24回YOSAKOIソーラン祭り」で、「YOSAKOIソーラン祭り応援アイドル」を務めた同グループ。メンバーがステージで披露した「YOSAKOI旗」を製作したという、横山工藝(桃園2)の横山和也さんは「仕事で関わったグループが福井でライブを開くと聞き、驚くと同時に縁のようなものを感じた。製作ではメールと電話だけでのやりとりだったので、当日は会場で皆さんの活躍を応援したい」とエールを送る。

 19時開演。料金は3,900円(ドリンク代別)。キョードー北陸、イープラスなどで予約を受け付けている。

  • はてなブックマークに追加