プレスリリース

【住宅事業者向け】耐震性能で差別化を図る!住宅ブランディングセミナーを2019年9月10日(火)に開催

リリース発行企業:福井コンピュータアーキテクト株式会社

情報提供:

福井コンピュータアーキテクト株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:佐藤 浩一)では、住宅事業者向けに、「耐震性能」で差別化を図る住宅ブランディングセミナーを、全国27会場で同時開催いたします。



熊本地震をはじめとした近年頻発している地震災害の影響により、住宅金融支援機構が2019年度に行った調査では、住宅事業者および一般消費者ともに、住宅性能で重視するポイントとして「耐震性」への関心が高まりを見せています。こういった背景から、今回「耐震設計」において実績のある、建設会社、設計事務所、大学准教授の3名を講師(別紙参照)として招き、耐震性能で差別化を図る住宅ブランディングをテーマとしたセミナーを開催します。またメイン会場となる東京から全国26会場に向けネット中継でLIVE配信を行います。

【開催日時】
2019年9月10日(火)13:00~17:15

【タイトル】
耐震性能は“差別化”となるのか
~価格競争に陥らない自社ブランディングとは~

【会場・定員】
メイン会場(東京):渋谷ソラスタコンファレンス 4D  定員100名
サテライト会場(LIVE聴講):札幌・仙台・宇都宮・さいたま・新潟・長野・横浜・名古屋・福井・広島・福岡・熊本など、全国26会場同時配信

※各会場の詳細および定員はhttps://archi.fukuicompu.co.jp/other/stalab_event.htmlをご覧ください。

【参加料】
全会場無料

【申込み】
申込みURL:https://archi.fukuicompu.co.jp/other/stalab_event.html



本セミナーは、当社が「A-Styleフォーラム」と称して、全国の建築事業者向けに年間通して開催するイベントで、写真は6月に大阪で行われた省エネ住宅をテーマとした同イベントの模様。

  • はてなブックマークに追加