プレスリリース

【福井県池田町】「空き家と町営住宅の見学会」と「移住定住(すみか・しごと・くらし)相談会」を行います

リリース発行企業:池田町役場

情報提供:

池田町だけでなく、田舎での暮らしが気になる人、田舎でのすみかを探している方にぜひ参加してほしい見学会・相談会です!


池田町のよくある風景
池田町役場にある移住定住と空き家の相談窓口「いけだ暮LASSEL(くらっせる)」で登録のある空き家と、現在空きのある町営住宅の見学をしていただけます。空き家については、持ち主からお話を聞ける物件もあります。
空き家や町営住宅の他にも、こども園や学校などの子育て関連施設や、診療所、働く場所などを見学していただけます。
なお、参加費は無料ですが、予約が必要となります。

【日  時】 2018年11月10日(土)、11日(日)
各日、午前9時~正午 と 午後1時半~4時半の 2回開催
【集合場所】 池田町役場1階 いけだ暮LASSELブース
【料  金】 無料
【定  員】 各回5名
【お申込み】
所定の応募用紙を池田町役場のホームページから入手いただき、FAXまたはメールでお申込みください。
応募用紙はコチラ
https://www.town.ikeda.fukui.jp/event/all/p002454.html
FAX 0778-44-6296
メール ikedaklassel@gmail.com

移住定住(すみか・しごと・くらし)相談会も同時に開催します。池田町での暮らしについての相談や、移住の際にネックなるといわれる仕事の相談、住宅改修に関する相談などもできますので、お気軽にお尋ねください。
また、同日で「いけだ食の文化祭2018」を開催しています。
食の文化祭
食の文化祭での体験
こちらは、池田町内全部を会場に、池田町の食や食にまつわる文化だけでなく、それを作る人や環境にも触れてもらおうというイベントで、町内の食事業者や農業者、林業者など42店舗が出店予定です。
子育て世代の若いお母さんから、ベテラン町民の方、さらに移住者の方も多数出店しており、いろんな立場で池田町での暮らしを楽しんでいる方とお話しでき、池田暮らしのイメージが膨らむ2日間になるでしょう。


【空き家と町営住宅の見学会・移住相談会のお問合せ】
池田町役場内「いけだ暮LASSEL」 電話 0778-44-6888
https://www.town.ikeda.fukui.jp/event/all/p002454.html

【池田町移住定住応援サイト「いけだガイド」】
http://www.e-ikeda.jp/iju/index.html
移住者インタビューなどが掲載されており、池田町での暮らしがよくわかるサイトです。

【食の文化祭に関するお問合せ】
主催:食の文化祭実行委員会(池田町役場産業振興課)
電話 0778-44-8005

【食の文化祭facebook】
https://www.facebook.com/ikeda.syoku.bunkasai/