見る・遊ぶ

「恐竜王国」ちなみ、福井で音楽イベント 地元アイドルら7組、「進化」テーマに

「さくらいと」の「MAI」さん(左)、「WAKANA」さん(右)。5月23日に行う第2回の出演も呼び掛ける

「さくらいと」の「MAI」さん(左)、「WAKANA」さん(右)。5月23日に行う第2回の出演も呼び掛ける

  • 7

  •  

 福井市中央公園(福井市大手3)で4月24日、音楽イベント「進化LAND fes vol.1」が行われる。

会場の福井市中央公園堀割広場(写真右奥)。同公園では福井県内のキッチンカーが日替わりで出店するイベントも行われている。4月28日まで(25日は休業)

 伝統工芸応援を掲げ活動する福井の2人組アイドルグループ「さくらいと」がホスト役を務め、今回が初めて。「福井は世界に誇る恐竜王国であり、若狭町の水月湖底には地球の歴史を物語る年縞(ねんこう)が眠っている。自然の進化にちなんだ土地における祭りをみんなで探っていければ」(同グループプロデューサー・川縁圭志さん)との趣旨の下、準備を進めてきた。

[広告]

 同公園南側にある堀割広場を会場に、ギター弾き語り、ダンス、「振りコピ」、トランペット演奏など福井在住のパフォーマーがプログラムを展開。越前和紙を用いたうちわや、サクラの木を使ったブレスレットを賞品とするじゃんけんプレゼントコーナーも設ける。出演は同グループのほか、ヒアルロンリーガールズ、「あの子」さん、高橋隆造さん、STARS☆、はっぴーすマン、Yousuke Yasudaさんの計7組で、SNSを通じて参加を呼び掛けた。

 5月以降も同公園での定期開催を予定する。メンバーの「MAI」さんは「福井市内でようやく定期ライブを行えることになった。たくさんの人たちと交流するきっかけにしていきたい」と意気込み、「WAKANA」さんは「多くのイベントが中止になる中で開催できることになり幸せ。出演者のジャンルもさまざまで、ほかの方のパフォーマンスを見ることができるのも楽しみ」と笑顔を見せる。

 タイトル考案に当たり、「Think A Land」の意味も掛けた。「コロナと共生していく時代において、エンタメに関わる人たちと持続的なイベントの在り方を共に考えることができたら」と川縁さん。新型コロナウイルス感染症防止のため、マスク着用、入場時の検温、ソーシャルディスタンスを保った観覧などを来場者に呼び掛ける。

 13時開演。入場無料。天候不良が見込まれるときは、前日に同グループのツイッターで開催有無を案内する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース