アイドル「Negicco」が新譜 福井出身「レキシ」池田貴史さんら曲提供

7月にNHKホール(東京都渋谷区)でのライブを予定するNegicco。左から、Kaedeさん、Nao☆さん、Meguさん

7月にNHKホール(東京都渋谷区)でのライブを予定するNegicco。左から、Kaedeさん、Nao☆さん、Meguさん

  •  
  •  

 福井出身のミュージシャン・池田貴史さんが参加した、新潟発3人組アイドルグループ「Negicco」のアルバム「ティー・フォー・スリー」が5月24日、T-Palette Records(東京都渋谷区)から発売された。

ドラマ撮影やレコーディングで多忙な日々を送る池田さん。7月には、福井市文化会館(福井市春山2)でライブを行う

 池田さんは福井県鯖江市生まれ。1997年、ファンクバンド「SUPER BUTTER DOG」のキーボーディストとしてメジャーデビューし、現在はソロプロジェクト「レキシ」を軸に、映画「海街diary」やドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」などで俳優としても活動する。椎名林檎さん、サンボマスター、星野源さん、スネオヘアーなど作品参加歴も多い。

[広告]

 このたび池田さんが手掛けたのは、同アルバム1曲目に収録の「ねぇバーディア」。同グループが昨年8月に発表したシングル曲で、池田さんは作詞・作曲・編曲などで携わった。公式には明かされていないものの、ファンの間では「題名、歌詞、サウンドなどに、アース・ウインド&ファイヤーの『September』へのオマージュがちりばめられている」という見方もある。

 新潟在住で同グループ音楽プロデューサーのconnieさんは、池田さんに楽曲制作を依頼した理由を「池田さんの音楽性とNegiccoとの相性の良さを感じた」と明かす。リーダーのNao☆さんは「音源を初めて聴いた時、元気で明るくキャッチーな、池ちゃん(池田さん)らしい曲だと感じた。ライブで盛り上がる様子が頭に浮かんだ」と振り返る。

 同アルバムには、堂島孝平さん、土岐麻子さん、さかいゆうさん、坂本真綾さんらも作家陣として名を連ねる。美浜町の民宿「なかよし家」(美浜町松原)の中村昇さんは「Negiccoさんとは、デビューのころから地元イベント出演に合わせ10回近く泊まっていただいた縁がある。新譜を聴いて、活動初期と比べぐっと進化したサウンドに驚き、3人の結束の強さをあらためて実感した」と話す。

 価格は3,024円。全国のCDショップなどで取り扱う。

  • はてなブックマークに追加