天気予報

11

-2

みん経トピックス

特集

インタビュー2016-03-23

アイドルグループ「GEM」が新譜 福井出身の武田舞彩さん、制作秘話語る

 アイドルグループ「GEM」のシングル「Fine! ~fly for the future~」と、アルバム「Girls Entertainment Mixture」が3月23日、エイベックス(東京都港区)から発売された。

 同グループの象徴といえるのが、福井県鯖江市出身で現在17歳の武田舞彩(まあや)さん。グループ結成時からグループのセンターを務め、中音域を得意とする声質で「GEMサウンド」に欠かせない存在となっている。

 武田さんは先頃、米ロサンゼルスへの留学を発表し、今夏からグループの活動から離れることになった。「歌やダンス、語学などのスキルを高め、最強のアイドルになって帰国する」と誓う武田さんに、新譜制作時のエピソードや留学にかける思いなどを聞いた。

(撮影:小野強志)

■ぶっつけ本番のオーディションで芸能界へ

 武田さんがアイドルの道を歩み始めたのは小学3年生の時。家族旅行で東京に出掛けた折、エイベックス(東京都港区)のオーディションに応募したのがきっかけだった。

 「当日でも申し込みできるということで、父の勧めで応募しました。絶対に落ちると思って受けたのですが、なぜか合格してしまいました。泣きながらのオーディションだったので、変わった子だと思われたのかも」。

 オーディションに合格した武田さんは、大阪や名古屋に電車で一人で通い、歌、ダンス、演技、ウオーキングなどの指導をみっちり受けた。将来のデビューを目標にしたレッスンだったが、途中で脱落する仲間も少なくなかったという。

 「福井からの移動時間が長いので、みんなより練習の時間が少なくて悔しい思いをしたことも多かったです。電車の中で台本を覚えたり、ダンスの振りを覚えたりと、電車の中でできることを探してやっていました」。

■「スタメン落ちかも」の緊張感を経て武道館のステージに

 転機は中学2年生の時に訪れた。同社が2010年に立ち上げた、アイドルプロジェクト「iDOL Street」のストリート生(=メジャーデビュー候補生)3期生に合格。ストリート生の地方チーム「w-Street NAGOYA(ウエストリートナゴヤ)」の一員に加わることになった。

 「『w-Street NAGOYA』のメンバーになっても、福井からレッスンやライブの度に電車で通っていました。冬だと雪で電車が遅れることも多く、名古屋に着いたらレッスンが終わっていてそのまま帰ったことも」。

 同チームで活動中の2012年末、同プロジェクトは「GEM」の始動を発表。武田さんはスターティングメンバーに選ばれると同時に、グループの華であるセンターのポジションに指名された。しかし、約半年後の正式デビューまで「スタメンから外されるかもという緊張感でいっぱいだった」という。

 「『GEM』は本格的な歌とダンスのグループで、最初は振り付けが難しすぎてついていけませんでした。ダンスの先生やスタッフさんから『そのままだったらセンターを外すから』『スタメンから外すから』と言われ続けて、本当に悔しくて家でもずっと練習していましたね」。

 同グループは2013年6月、日本武道館(東京都千代田区)での正式発表を経て、メジャー・インディーズを含め計6枚のシングルを発表。ライブ活動でも、同社所属アーティストの音楽フェス「a-nation」のオープニングアクトを務めるなど、着実にキャリアを重ねた。

■「羽化」の意味込めたソロ曲が、初のCD化

 上り調子にあるさなかの1月17日、ファンの間に衝撃が走った。中野サンプラザ(東京都中野区)で行われた同プロジェクトのイベントで、武田さんは2年間のロサンゼルス留学を発表。ブログにも、ファンからの驚きのコメントがあふれた。

 「留学への憧れはずっと抱いていました。レッスン生の仲間でも留学に行く子は多くて、世界レベルに成長して帰国した姿と自分の成長度合いを比べて、悔しい気持ちでいっぱいだったんです。留学でダンスと歌のレベルアップができれば、今以上にグループに貢献できるのではと思いました」。

 このほど発売となったシングルは、新たな世界に飛び出そうとする武田さんへの応援歌でもある。CDジャケットも、武田さんの「My GEM」(=イメージカラー)であるスタールビー色を前面に打ち出したビジュアルで、同イベントでの初披露時からファンの間でも話題となっていた。

 「『頑張ろう!』という思いになれる歌詞で、メンバーの歌声を聞いていると背中を押してもらっているような気持ちになれます。衣装も私自身ずっと待ち望んでいた清楚な雰囲気で、今までと全く違う『GEM』を見せられると思います」。

 グループ名(GEM=Girls Entertainment Mixture)を冠したアルバムは、3タイプ・各CDディスク2枚組みで、「We're GEM!」「Baby, Love me!」などシングル曲を収録するほか、初CD化となる武田さんのソロ曲「EMERGE!!」を収めたバージョンも販売する。

 「『EMERGE!!』はストリート生の時に頂いた曲で、ファンの方への感謝や、将来に向かっていく自分の気持ちが歌詞に盛り込まれています。タイトルには『羽化する』という意味があって、今の私にぴったりの、偶然のタイミングが重なったCD化になりました」。

■留学先での「福井愛」アピールに意気込み

 昨年8月には、「ふくいブランド大使」「Juratic(ジュラチック)PR応援隊」「めがね大使」に同時任命され、ブログなどでも盛んに「福井愛」をにじませる。留学先でも故郷をアピールしようとプランを練っているようだ。

 「メガネのことだけでなく、出身地の鯖江のことも外国の方に知ってほしいですね。外国の方は東京など大きな街は知っていると思うのですが、鯖江産のメガネを使っている方も多いので『今掛けているメガネ、日本の福井の鯖江で作られているんだよ』と伝えられたら」

 留学を前に「磨けるところは全部磨き、無敵のアイドルになりたい」とも話す武田さん。ロサンゼルスでの「羽化」を経て、どんな「羽根」をまとってファンの前に戻ってくるのか期待が膨らむ。

3月23日発売
シングル「Fine! ~fly for the future~」
CD+Blu-ray 1,620円
イベント会場/mu-moショップ限定盤 500円

アルバム「Girls Entertainment Mixture」
CD+Blu-ray 7,500円
CD2枚組(新曲5曲収録) 3,000円
CD2枚組(「EMERGE!!」他収録) 3,000円

福井で「GEM」ライブ メンバー武田舞彩さん、「ふくいブランド大使」就任も(福井経済新聞)

福井・勝山でアイドルフェス-福井出身の武田舞彩さんも熱唱(福井経済新聞)

GEM オフィシャルサイト

インタビュー全文を収めた「GEMILY版」も配信中
今回のインタビュー全文を収めた「GEM」ファン向け有料コンテンツ「GEMILY版」を「note」にて現在配信中。料金は100円です(試し読みもあり)。ぜひお楽しみください!

『GEM』武田舞彩さんインタビュー 「センターにはパフォーマンスを引っ張っていく役割がある」

グローバルフォトニュース